サイトをSSL化するのはGoogleに怒られたから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

SSL化が終わっている人が大半だとは思いますが、ブログのSSL化について書いていきます。

Googleから警告されたことで、10月までにSSL化を行う必要が出てきましたね。

特に「ユーザー」からの信頼で成り立っているブログ界隈では顕著に影響が出てきそうです。

物販系でも「このサイトは危険です」なんて言われたら、そのサイトで購入なんてしませんよね。

「後でSSL化をしよう」と思ってた人も、9月に入ってからバタバタとSSLサイトへ変更しています。

無料ブログだと、運営会社が対応してくれないといけませんが、Wprdpressで運営しているならば、この機会にSSL化をしちゃいましょう!

実際に、手持ちのサイトでSSL化を行ってみましたので手法と注意点をまとめていきます。

※メインサイト自体は、アクセスボリュームが多いので人の少ない曜日と時間帯を狙ってSSL化をすることにします。

今回は私がメインで利用しているエックスサーバーで解説を行っていきます。
独自SSLを無料&無制限で利用できることが最大の強みですね。

サイトをSSL化する手順まとめ(httpへ)

今回SSL化をするにあたって行った手順は多くありません。

しかも、ボタンぽちぽちするだけや、コピペを張り付けるだけで解決してしまっています。

※もちろん手作業部分もいくつかあります。

SSL化の手順一覧1、データベースのバックアップ

2、エックスサーバーでSSL設定

3、WordpressでのURL変更

4、内部リンク変更

5、.htaccessにリダイレクト設定

6、アナリティクス&サーチコンソールの再登録

7、エラーチェック

前半は、ポタンぽちぽちや、コピペで完了する作業です。
後半がツールや手作業がからんでくるので、しっかり行わないといけない作業になります。

1、データベースのバックアップ

意外と簡単にバックアップは取れます。

ミスをした時に、バックアップ時の状態に戻せるように絶対にバックアップはとりましょう

取らずにデータ紛失しても私は知りません。

バックアップでプラグンを使用する人が多いように思います。

その際に使っているのはBackWPupが多いんじゃないでしょうか。

個人的には、手動でする方が好きなので手動でポチポチ行います。

ぶっちゃけ5分くらいで終わるのでプラグインよりも手動をオススメします。

※定期的なBKを取るならツール使った方が楽です。

手動でのバックアップの方法はコチラを参考にしてみてください。

皆さんバックアップ取ってますか?WordPressを使ってブログを更新している方なら取っているはず。万が一ブログが消失してしまった際の対策にバックアップは重要です。もしかすると今までにバックアップが欲しかった!有って良かった!そんな経験をし

プラグインで行う人は、プラグインからバックアップを取りましょう。

2、エックスサーバーでSSL設定

SSL化の設定は「ボタンぽちぽち」して完了します。

悩むところもなく「あれ?これでおわり?」ってくらいあっさり終わります。

エックスサーバーのサーバーパネルにログイン後に「SSL設定」をクリックします。

ドメイン画面に切り替わりますので、今回SSL化を行うドメインを「選択」します。

独自SSL設定の追加画面に切り替わりますから「独自SSL設定の追加」タブを選択します。

選択サイトを間違えていないか確認して追加していきます。

「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリックすればSSL設定が完了します。

※反映に最大1時間かかるため、すぐには反映しません。

すぐにサイトを確認しにいくとエラーが出ている

ホントにこれで完了?ってくらい簡単でしたよね。

それでは、すぐにサイトを確認しにいってみます。

こうなります。

反映に時間がかかるため、すぐに見に行ってもサイトが見れない状態になります。

ブラウザを変えても同様の状態になります。

※試しにIEで開いてみました。

SSL化設定を行う際は、サイトへのアクセス数が少ないタイミングを狙いましょう
反映が完了するまで早ければ20分程度で完了します。
それまで作業は一時中断になりますので、ASPの登録確認など他にできる作業をしておきましょう。

3、WordpressでのURL変更

反映が完了してからの作業になります。

WordPressへログインし、アドレスの設定を変更していきます。

アドレスは一般のところから変更できます。

「設定」⇒「一般」を選択します。

アドレスの記載がある部分を変更していきます。

この2か所の「http」のところを「https」へ変更します。

こんな感じです。

「http」の後に「S」を付けるだけの簡単な作業になります。

4、内部リンク変更

次に、内部リンクが「http」のアドレスになっているため「https」へ変更します。

記事数が20記事程度のサイトからSSL化を行っていますが、この記事数でも内部リンクを張りめぐらせていると相当めんどくさいです。

ツールやプラグインの使用を推奨します。

ウィジェット部分は「手作業」で変更する必要があります。

Search Regex を使って一括変換

本文の一括編を行うための設定を行います。

※プラグインをインストールしていない人は、インストールして有効化を先にしてください。

「ツール」から「Search Regex」を選択すると

設定の画面が開きますので、「変更前のアドレス」と「変更後のアドレス」を入力していきます。

「http」で始まる旧アドレスを上に、「https」のSSLアドレスを下に入力します。

Excelでの変換のようなイメージなので「探したい文字列」と「新しい文字列」を入力する感じです。

入力した状態で「Seach」を押すと一覧で表示されます。

この時に、間違っていないか確認します。

バックアップもあるので修正は簡単に行えますが、できれば1回で成功させたい所なので確認はしっかり行いましょう。

間違いが無ければ変換を行います。

「Replace&Save」で変換できますから、クリックすればOKです。

修正が完了すると、修正した数が表示されますので確認しておきましょう。

5、.htaccessにリダイレクト設定

旧アドレスの「http」でアクセスしても、「https」のSSL化アドレスに飛ぶようにします。

.htaccessへの追記になりますから間違えると一瞬でブログが吹っ飛びます。

コピペで追記するのは下記の文字列になります。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} !=on [NC]
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>

直接の書き込みが不安な人は、「public_html」ディレクトリから.htaccessをダウンロードして、書き込んだ後にアップロードを行っていきましょう。

6、アナリティクス&サーチコンソールの再登録

アナリティクスとサーチコンソールのチェックを行っていきます。

アナリティクスはアドレスの変更だけで大丈夫ですが、サーチコンソールは再登録が必要になります。

手間ですが、しっかり行っていきましょう。

アナリティクスの設定チェック

デフォルトのURLを変更するだけの簡単作業です。

プロパティからブログの登録情報を「http」⇒「https」へ変更しましょう。

ココを変更し、一番下の「保存」をクリックすれば完了です。

サーチコンソールの再登録

サーチコンソールはSSL化した後のサイトを別サイトと認識してしまいます。

ですので、再度登録していきましょう。

手順は最初に登録した時と同じです。

登録の方法はコチラを参考にしてみてください。

記事の前半部分で触れています。

Google Search Console (グーグル サーチ コンソール)を活用して「 生キーワード 」を見つけてみよう!検索アナリティスを活用して自分のブログに最適なキーワードの見つけ方知っていますか?普段から、Google...

タグはすでに張っているはずですから、サイト内に再度貼る必要はありません。

「HTMLタグ」を選択して、そのまま「確認」をすれば大丈夫です。

7、エラーチェック

ここまでで何かエラーが起こったとすれば、サイト内に「http」のアドレスリンクが残っていたり、「http」を呼び出すスクリプトがある場合です。

わかる部分は修正していきます。

どうしても思い出せない場合は、Chromeのデベロッパーツールを使用していきます。

該当ページを開いて「F12」を押せば、エラー箇所がある場合には表示されます。

1つづつ修正していきましょう。

最後に

今回は状況に迫られてSSL化を行いましたが、思っていたよりも簡単に作業を完結することができました。

「もっと早くやっておけばよかった」というのが正直な感想です。

実際に記事におこした後で気が付きましたが、寝ログさんの記事を読んだ方がわかりやすい可能性が大ですね。

色々な情報を確認してSSL化を行いましたが、寝ログさんの所ですべてまとまっていた感じです。

XSERVERで常時SSLが無料なので、WordpressサイトをHTTPS化したときに行った全ての手順をまとめてみました。

私の記事よりも詳しく解説されていますので、解決しなかった人は寝ログさんの記事を見ると解決するかも?

akiyoの限定メルマガ情報

超短期講習(報酬アップの裏ワザを5日間で講義中)

⇒ 登録用ページはコチラから

( 夕方18時頃に配信だよ)

おまけレポート付きの通常メルマガ

⇒ 通常版メルマガ登録ページ

(夜19時頃に配信)

そうそう、wpでSSL化が超簡単なサーバーがコレね。
↓↓↓