【外注化計画】ブログの更新止めてました【実践記6】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

かなり困った状態になっています。

前回の実践記で、アクセスアップをしていきます!と

公言していましたが、かなりピンチです。

実際に、前回の記事の後からアクセスアップを行ったら
アクセス数がビックリするほど増加して

意地を張らずに早くやっておけば良かったと思ったんです。

で す が

ピンチです。

久しぶりに超ド級のピンチを味わっています。

色々ありすぎてブログ更新を一旦止めています。

アクセスアップをしたら激増

それは、ある日ふと気が付きました。

ある手法でアクセスアップを実践した数日後になります。

順調にというか、外注ブログ的にはバズった状態でしたので

パソコン前で奇声を発していました。

アクセス数1000%アップ いぇーい!
クリック数 激増 いぇーい!

深夜に響いた声は近所迷惑だったはずです。

幸いクレームは来ませんでした。一安心です。

元々のアクセス数が、外注ブログ開始してから2か月です。

しょぼすぎる数でしたので、まともなアクセス流入があるだけで

対比の数値が爆裂するんです。

元の数値が低すぎなんですよ

これが続けば、放置で外注ブログで稼ぎ続けることが可能と

もくろみかけた3日後のことでした。

外注記事のストック少ないない?

当初は、外注記事のストックを少なめで開始していました。

記事の確保と同時に、ブログを少しでも早く育てていきたかったんです。

当時の様子はコチラから

アフィリエイトで外注化をしよう! トレンドアフィリエイトで完全外注化したブログがあれば 資産の柱になるんじゃない...

今読み返しても、早まりすぎですね。

30記事でスタートしたのは完全に見切り発車だったかも?

その後どうなったかというと・・・

毎日1~2記事ペースで更新していた『 外注化ブログ 』 見た目がギンガムでピンクでオシャレな感じがオキニのサイトです。 ...

こうなって

外注化を実践中の皆様 そろそろ梅雨も間近な時期になってきましたが フルオートメーションアドセンスパッケー...

こんなことになりました。

外注さんが離脱すると

・ 次のライター決定までに記事の納品がない

・ ライターの記事作成スピードは個人差が大きい

・ ネタを仕込むための日数が不足する

はい、悪いことだらけですね。

良いこと無しです。

現状での記事ストックは、限りなく0に近いです!

そんな訳で、アクセスアップの手法を実践したのに

ブログの更新が止まっています。

記事が無いとさすがに・・・ね?

それでも、アクセスアップの前後では

アクセス数は2倍以上に増加していますので

更新をしていなくてもブログの成長に役立ってくれています。

更新停止した期間でやったこと

更新を停止している間に、やるべきことをやっていました。

・ブログのデザインを良くするとか(やってない

・新しいネタを集めるとか(やってない

・リンクを増やすとか(やってない

色々とやらねばいけない事は多かったです。

けれども、今の状況で一番大事なことはなんでしょうか!

記事が足りなくて、ブログの更新が止まってしまったんです。

一人で執筆している人なら、PCの前でキーボードを打てずに固まっているようなものです。

1ミリでも前に進むために

まずは、1ミリでも前に進むためにクラウドワークスで募集かけまくってました。

夏休み直前のタイミングだったこともあり、若手のライターさんを数名確保することができました。

私のライターさんへの条件は、特に厳しいものじゃありません。

普通に作文をかけて、普通に改行ができて、普通にコミュニケーションが取れればOKです。

単価アップの交渉をされたら、その人のレベルに合わせて単価あげてますしね。

やっぱりライター募集

良いライターを探すための旅は終わりません。

「 納期 」がそこそこ早くて、「 執筆レベル 」が人並み、「 ホウレンソウ 」が出来る

この条件を満たす人が、なんと少ないことか(笑)

webの世界だから、反応しなければいいやって人は、webで仕事を受注することに向きませんって。

なにはともあれ、ライターの募集は定期的に行っています。

文字数ソコソコの記事を、1週間で2~5記事納品できる人が固定でほしいです。

自分のブログジャンルには合わないけど、いろんなジャンルの記事書いてみたい人いないかなぁ。

単価交渉も含めて連絡をもらえれば対応します。

問題は「 納期 」と「 報酬 」

一応、納期はつけています。

さすがに、依頼してから1か月も音沙汰無しの場合は、契約破棄を行いますし、途中の経過報告のために連絡を取ることもあります。

とはいえ、「ごめんなさい、本業が忙しいので遅れます」こんな連絡を頂いたら了承するようにしています。

外注化で行う際に、最初の依頼での記事の単価は低めになっています。

これは、ライターの執筆レベルに差があることも1つの理由ですが

レベルが高ければ単価アップしてでも確保したい!

そんな思惑があるためです。

けれども、低い単価の仕事だと途中で投げ出す人もいるんですよねぇ。

さっぱり音沙汰無しになる人。

サンプル記事を見せてもらって、契約まで進んだのに、その後の執筆をしない人がいるんですよねぇ。

そんな人は、コチラから契約破棄のリクエストを送信しています。

クラウドワークスでは、契約破棄のリクエスを送信された状態で1週間反応が無ければ自動的に契約破棄になります。

仮払いした「お金」も戻ってきます。

最初の依頼単価から、もう少し値上げした方がいいのか、それとも低価格を更に進行させた方がいいのか、悩みどころです。

正直にいえば、「かなり低価格」で募集していた時の方がライターの質は良かったです。

もしかすると、現在私が募集につかっている価格ゾーンが「中途半端な人に興味をもたれる」価格帯なのかもしれません。

色々と条件を変更して試してみようと思います。

更新再開します

停滞していた外注ブログですが、少し記事のストックが出来てきたので更新を再開します。

秋ごろまでを目途に記事数を増やしていこうと思います。

現在の記事数は、95記事です。

最初の方に投稿している記事の修正も行っていこうと思っていますので、130~140記事あたりまで一気に増加させていこうと思います!

ちなみに、現在の記事ストックは20記事程度。

今後のライターさんの活躍に期待です!

期間限定のお知らせ

明日辺りに「お知らせ」だします。

メルマガでは告知をしていますので、メルマガ読者さんはご存知ですね。

ブログだけ読まれている人には「???」な事かもしれませんが、私のブログを読まれているなら、明日の「お知らせ」は見ておかないと

損しますよ!

しかも、超期間限定の「お知らせ」になりますので、フットワークが軽くないとアウトです。

もたもたしてたら置いて行かれます。

見るか、見ないかは、アナタの判断に任せます。

全く知らなければ、「損になった事」にも気が付きませんしね!

知ってしまうと「損した事」に気が付いてショックですし。

明日の「お知らせ」が気になる人は、楽しみに待っていてください。

akiyoの限定メルマガ情報

超短期講習(報酬アップの裏ワザを5日間で講義中)

⇒ 登録用ページはコチラから

( 夕方18時頃に配信だよ)

おまけレポート付きの通常メルマガ

⇒ 通常版メルマガ登録ページ

(夜19時頃に配信)