これからアフィリエイトを始めたい人に考えて欲しい10の事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

毎月の、お小遣い程度から

月収100万円や200万円まで

幅広く稼げちゃうアフィリエイトです。

本気で、真剣に、愚直に取り組むからこそ

成果が後からついてくるし、自由な生き方が可能になる。

けれど

これからアフィリエイトを始めようとする人に知っていてもらいたい

大事な事が、いくつかある

1、アフィリエイトは広告業だが情報発信必須

ただの広告業なら

お客さんと会社を、つないであげるだけで良い。

欲しいモノがある人に

「 アソコの会社の商品が良いよ 」って

教えてあげるだけでいいよね。

けれど、アフィリエイトはブログやサイトを使った

ネットの世界での、不特定多数に見られる文章になる。

「 文章 」

これが意外とやっかいな所だよね。

絵や画像だけで、購入を決定してくれるなら

公式サイトで購入されているだろうし

アフィリエイトサイトなんて探してこない。

なんでアフィリエイトサイトを探すのかって?

それは、 情報が欲しいから だよね。

商品の詳細が知りたいとか

使い方が知りたいとか

メリットが知りたいとか

細かな理由を挙げて行けば色々でてくる。

でも、そうじゃないんだ

わざわざ公式サイトじゃなくてアフィリエイトサイトで購入する理由

それは・・・・

何だと思います?

2、情報発信をする意味

一言で情報発信といっても、意味合いは色々変わってくる

商品の詳細を伝えることも情報発信だし

口コミ情報を伝えることも情報発信。

特定の人に向けてアピールする事だって情報発信だ。

どんな事をブログに書けば良いのか迷っている人は

「書いたこと全てが情報発信」

という事を、覚えておいた方が良い。

例え、アクセス数が少なくても

アナタのサイトを見てくれた人は

検索で?他のサイトのリンクから?SNS経由で?

色々な所から来るだろうけれど

アナタのサイトが「気になったから訪問した」事実は変わらない。

アナタが書いていた内容に興味を持って訪問してくれている

発信した情報を見てもらえているんだよね。

アナタが書いた情報が、真実となって広まっていく。

気軽にブログはかけてしまうけど

ウソはいけないからね。

不確かな事は、不確かだと伝える事も大事だよ。

そして、情報を発信しているからこそ

そこから信用が産まれ

「 このサイトからなら信用できるから買おうかな? 」

そうなっていくんだよね。

だからこそ

商品情報だけの記載や、口コミを書いただけのペラページは評価が薄い。

ターゲットを絞って書いた文章だからこそ

「ターゲット」に刺さるし、より一層の信用を獲得できる。

3、ターゲットを絞るという事

むやみやたらに記事を書いて

広告を貼り付けて行けば報酬がもらえる。

そんな事があったら、ぜひとも教えて欲しい。

適当に書いた記事にはアクセスはないし

読者に魅力的な内容でなければ、再訪問もされない。

特に広告なんて、あればあっただけ「ウザイ」と思われる。

広告が無ければ、報酬は発生しないけれど

広告がありすぎても、報酬は発生しない。

アナタは広告が多いブログを読んだときに

広告の内容を見ているだろうか?

本文を読むのに夢中になり

広告は気にも留めていないのではないだろうか?

ウザイと思って、すぐさま広告を消す事は無いだろうか?

読者の心理に立ちたい時は

自分が読者側に回ってブログを使ってみればいい

読みたい記事に辿り着けなかったり

見たい記事が広告で読めなかったり

ヤル気を無くさせる事をすればアクセスは減っていくよね。

だからこそ

読みたいであろう人に記事を訪問してもらう。

「ニキビ対策」がしたい人に「肌荒れ対策」の商品を紹介してもダメだよね?

「車を売りたい人」に「新車購入」のサイトを紹介してもダメだよね?

どんな人が記事を読みたいのかを、しっかりと想定してから書く。

コレが出来ないとアナタの記事へのアクセス数は対して伸びない。

逆に、しっかりとターゲットにマッチした内容になっていれば

少ないアクセス数でも報酬を継続的に発生させる事は可能になるし

資産ブログとして後々まで役に立ってくれるよね。

4、興味がある人に魅力を伝えるために

アナタのブログやサイトを見に来ている時点で

その読者は 興味がある人 なんだよ。

何も興味がないわけじゃなく

少しは読みたい、深く知りたい、購入したい

底に秘める思いまでは知らないけれど

何かの興味があったから

「検索して」「記事タイトルをクリックして」「文章を読む」

この行動を起こしてくれている時点で

読者の満足がいくような流れに「話を進めたら」購入に至るよね。

全く興味が無いわけじゃないし

批判で記事を探している訳でもないはずだ。

ネガティブなキーワードで上位に表示されているとしたら

アナタは、表示されたキーワード以外の商品を売るべきだからね。

1つの商品を 批判 するという事は

別の商品を売りたい気持ちがあるからでしょ?

だからこそ

商品のメリットを伝えている「売りたい商品」については

魅力を更に伝えるべきだし

デメリットも魅力に変えるように

していかないといけないよね。

5、デメリットもしっかりと伝えること

悪い事まで伝えたら買ってもらえいんじゃないか?

そう思って、デメリットを全く触れない人もいる。

しかし

自分が情報を探す時は、どうだろうか?

良い所と悪い所を合わせて探しはしないだろうか?

メリットだけを伝えているブログは

その商品を売りたい気持ちが強すぎるし

デメリットばかりを伝えているブログは

違う商品を売りたいことが見え見えだよね。

例えば

・ 1つの商品しか売れない営業マン

・ 複数の商品の中から最適な商品を選んでくれる営業マン

アナタなら、どっちを選ぶ?

断然後者を選ぶ人の方が多い。

だからこそ、コンサルタントやコンサルティングって言葉が

世の中に増えているんだよね。

複数のモノを比べる事は 「 みんな大好き 」なんだよ。

だからこそ、口コミを気にするし

比較サイトのアクセス数は凄い事になっているよね。

悪い所を、しっかりと悪いと言えるからこその信用もある

良い所しか押さないのは、公式サイトで十分だからね。

個人サイトだからこそ出来ることを考えて作る事をオススメしているよ

6、個人サイトだからこそ出来るサイト作り

公式サイトは、一番信用のおけるサイトになる。

価格だって正確だし、サイトに乗っている情報に間違いはない。

けれど、その情報だけで「購入」を判断できるほど

狭いジャンルも無いよね。

一瞬はブルーオーシャンの時代があったとしても

すぐさま、他の企業が似たような商品やサービスを展開するからね。

だからこそ

個人単位のブログやサイトで行えることが見えてこないかな?

公式サイトでは言えない事

企業単位では出来ない事

それが個人で運営しているブログなら可能になる部分がある

比較であったり検討すること

尚且つ

誰よりも詳細にターゲットを選定出来ることだよね。

例えば

「ニキビ」で悩む人がいても

商品を売っている会社なら「誰でも良いから買ってほしい」となる

ある程度のターゲットはいるだろうけれど

最終的には「売り上げが上がればいい」からね。

でも、アフィリエイトをしている人は違うよね。

公式サイトで購入しない。

購入を迷う。

自分に合っているか分からない。

そんな人達にオススメできるのが個人サイトの良い所だと感じている。

個人同士だからこそ、見えてくるモノはあるし

企業単位では出来ない事を、より詳細に出来るからね。

最後の一歩の後押しを可能にしているのが

アフィリエイトサイトだと思っているよ。

7、相手にしっかりと伝えるためには?

ブログの滞在時間が低く、記事自体を深く読まれない人も多い。

平均した滞在時間が30秒とかなら

ほとんど読まれていないよね?

例えばこの記事だと

ここまでの時点で、約3000文字程度である。

文末まで行けば6000文字近くになっている

流し読みをするにしたって2~3分はないと内容は理解できない。

となると

滞在時間が少ない時点で

ほとんど読まれいないわけだ!

改善すべき所は、たくさんあるだろうし

項目で上げるなら嫌になるくらい出てくるだろう。

少しだけの努力で改善!なんて甘い事はない。

もしも、簡単な改善案があるとすれば

アフィリエイトで効果的に相手に伝える方法!
自分の書いた事って、どこまで相手に伝わっていると思いますか? 面と向かって話をしても 言いたいことが全て伝わって...

この辺りの事を、少しだけでも力を入れてみると変わるかもしれない。

一番大事な事は、読んでいる読者がどう思うか考えること。

釣りをするように引っかける方法もあるけど

それは、釣った後の料理が100%可能な人だけが取る手法。

その手法が取れるならPPCアフィリエイトをやれば良いと思うし

相手に伝える事について真剣に考える事はないだろう。

実際には、現実的じゃないしね。

だからこそ、効率的に伝える手法を探して

ライティングのスキルを磨いたり

心理学を取り入れたり

新しい教材なら可能か?と購入したりする。

そうじゃないでしょ!!

まずは、今あるスキルで読者に魅力を伝える努力が先決!

小手先の技をつかうよりも

自分なりの言葉で

考えて書いた文章の方が説得力はある

何にしても、記事の精度を高めていくためには

より多くの記事を書くのが一番の近道だよ

8、俗に言う100記事が分岐点

100記事だったり、3ヶ月だったり、5000文字だったり

色々言われてはいるけれど

ある程度のレベルになって記事の精度が上がってくるのがこの辺り。

記事の量が増えて

過去記事の修正を行えば一目瞭然だと思う。

一番最初の記事よりも、今の記事の方が「良く書けている」でしょ?

昨日と今日の比較だと、対して差は生まれないけれど

1記事目と100記事目は?

初日と三か月後は?

そうやって見比べていくと

自分のライティングスキルが自然と上昇している事に気が付くはずだ。

何も変わっていないわけは無い。

絶対に変わっている。

以前よりも上達している。

ただし

レベルアップのスピードは個人差があるし

全員同じではない。

ほんのちょっとしかレベルが上がらない人もいれば

バカみたいにプロのライター級の文章を書く人もいる。

だからこそ

ライティングの教材はバカ売れしているし

ライティングの技術を高めるのに丁度良い価格の教材は良く売れる

やはり成長の遅い人にとっては

独学で記事を書いた3ヶ月と

効率的に学んだ3ヶ月では成長速度が違う。

もちろん、本気で行う事が大前提だけれども

小学生の作文を書き続けた場合と

大学生のレポートを書き続けたならば

後者の方がレベルが上がっている事は間違いないでしょ?

だからこそ

自分の成長の為にする投資は

全力でオススメしているし

時間短縮になって、「稼ぐ」という目標に近づくことが早くなる

9、時間短縮のための自己投資

よくわからないツールの為に「大事なお金」を出すべきじゃない。

ツールは、どこまで行ってもツール。

何かの補助的な役割でしかない。

もし、それで作業の効率が大幅にアップしていくならば

購入して使用するのはアリ!

けれども

もしも、それが使えなくなってしまったら・・・?

自分の頭で考えたわけでもない

誰かが作ったツールなんてただのゴミになる

ツールを使用するなら、本当に有効なものだけを使ってほしい。

でも、これが自分のレベルを高めるモノなら話は別だ

ライティングのスキルもそうだし

アフィリエイトの手法

知らない知識の参考書

そういったモノは、いくらあっても良いと思っている。

だって、知らなきゃ始まらないでしょ?

「やらない」と「やれない」が違うように

「知っている」と「知らない」は、大きく違う。

知っているからこそ、選択肢は広がるし

最初は思いつかないような場面で活躍してくれるケースだってある

だから

「 知っている 」けれど「 やらない 」ならOK

「 知らない 」 から 「 やれない 」は論外だと理解してほしい。

10、今あるモノは、既存の何かの組み合わせ

新しいモノが好きな人は多いけど

よくよく考えると

「 今まであったモノの組み合わせ 」

「 古いモノ同士を組み合わせて新しく見せているダケ 」

だったりはしないかな?

手法や技術って、よほどの事が無い限り「新しいモノ」は出て来ない。

「 今まであったモノの組み合わせ 」である事が多いよね。

要するに

アイディアや、ひらめきの部分になる。

既存のモノに囚われずに新しい使い方を模索して行く事で

新しいサービスが生まれるし

新しい商品が出てくる。

ということは

アナタの中にも「新しいモノ」が眠っている可能性は十二分にあるし

たった1つのひらめきで変わる可能性だってある。

ただし、可能性はあくまで可能性。

確実性はないし

ひらめきが無ければ「古い商品の集まり」で終わってしまう。

だからこそ

他人が成功したマネをする人が多いし

それで成功をしていく人も多い。

もしも、これからアフィリエイトや副業を始めようとする人がいるなら

絶対に覚えておいてほしい事がある

「 成功者のマネをしろ 」

自分ひとりの力で、手法を産み出すことがどれほど難しい事か。

やっていない人には、分からないかもしれない。

でもね。

ここは先に実践している人間のいう事を聞くべきだ。

もしかすると、年齢はアナタよりも若いかもしれない

けれど

アナタよりもアフィリエイトや副業を実践してきた期間は長いからね。

ほら、部活とかであったでしょ?

先輩の言う事は絶対!

逆らうな!

「 成功者のマネをしろ 」

コレだけは逆らっちゃいけないよ。

最後に

気が付くと文章が長くなっているのは、いつものお約束。

出来るだけわかり易く、簡潔にまとめようとしたら

このくらいの文章になってくるんだよね。

これ以上、文字数を減らすと抽象的になりすぎるし

逆に文字数を増やし過ぎると読みたくない。

長すぎると、私が自分で文章をチェックするもの嫌だ!

アフィリエイトを行おう!と手順を解説しているブログを

参考にするのは良い

けれど、そもそも何をするんだっけ?

何をすると商品が売れるんだっけ?

そういった所をしっかり考えてから実行に移す事をオススメするよ。

実際にやって見て分かる事も多いが

実行する前に考えるべき事もあるからね。

しっかりと目標を持って取り組んでほしい。


今回、私のメルマガで「 超短期講習 」を行っている

けして、お問い合せが多いから、良く聞かれる内容をまとめただけとか

読んでも大した事ないなんて言わせない!

かなり力を込めて力説した内容になっている。

元々は、ブログの記事用にUPを考えていたが

1万文字以上の記事って読みたくないよね?

でも、きっとアナタの力になるんだよ。

だから

私のメルマガに登録した人限定で公開して行く事にしたの。

ヤル気のある人は購読して間違いないよ。

アナタのアフィリエイトを加速させてみせるっ!

超短期講習

⇒ 登録用ページはコチラから

おまけレポート付きの通常メルマガ

⇒ 通常版メルマガ登録ページ



















コメント

  1. りゆ より:

    とってもわかりやすく、刺さる記事でした!!

    すっと文章が入ってきました。
    改めて、大事なことを再確認した気がします。

    勉強になりました。
    応援していきます。

    • akiyo より:

      りゆさん

      こんにちは!

      わかりやすく読んでもらえてうれしいです!

      大事な事は何度確認しても足りないですからね。
      勉強になって良かったです^^

      またよろしくです!

  2. きょろ より:

    こんにちは
    成功者のまねをしろとはよくいいますね
    ただ商品を紹介しただけではうれない
    心理学も勉強していかないとだめですね

    • akiyo より:

      きょろさん

      こんにちは!

      成功者は、成功するだけの道を通って来てますからね。

      心理学を学んでどうにかすると言うよりも
      もっとシンプルに、読者の知りたい事を教えるだけでも
      かなり結果が変わりますよ!

      心理学で「扇動」や「教育」までいっちゃうとアウトです。

  3. あまりる より:

    こんにちは
    ひとつひとつ 
    全てが心に刺さって、すとんと落ちました。
    特に、人が物を欲しがるのは、不安があるとき
    ということが、
    自分の経験からなるほど!!と思いました。
    何度も何度も読み返させていただきます。
    ありがとうございました。

    • akiyo より:

      あまりるさん

      こんにちは!

      すんなり心に届いたようで、うれしいです^^

      忘れちゃいけない大事な事なんですけど
      毎日ブログ書いてると忘れちゃうんですよね!

      またよろしくです^^