情報教材を読む前に無料教材で勉強する必要はある?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0


アフィリエイトを行う上で色々なサイトで

無料レポートを読んだり

メルマガの購読をしていると思います。

初心者の人なら、情報教材も購入した方が

良いのか?と迷う事でしょう。

その状態の人には

情報教材はオススメしません。

(全部を否定しているわけじゃないですよ。最初に購入して効果が高い教材もあります。)

なぜ最初に教材の購入をオススメしないのか。

答えは「今このサイトを見ている」からになります。

このサイトを見に来る人ってどんな人でしょうか?

サイト名は「アフィリエイトの初心者レベルを底上げするブログ」です。

  • アフィリエイトが気になる人
  • アフィリエイトを始めたばかりの人
  • アフィリエイトで稼げなかった人

そんなアフィリエイトの基礎を「がっちりと固める」ためのブログなんです。

ですので

ブログを見ている人は

  • 何をしたら良いかわからない
  • どんな教材を購入すれば良いかわからない
  • 稼ぎ方がわからない

アフィリエイトが「わからない」から

アフィリエイトを調べて、このブログに辿り着いたわけです。

教材を購入する前に行う事は?

正直に話すと、最初から情報教材を使用して

「正しい方向へ」「正しい手法で」「まっすぐに進む」

これを実行していれば、いずれ結果はでます。

しかし現状で、どんな情報教材を購入すればよいかわかりますか?

どんな教材が自分に合っているかわかりますか?

わからない のではないですか?

だから調べているのではないですか?

わからないから調べる。これは当たり前の事です。

わからない事を調べられない人は、

そこらへんの高校生にでもスマホの使い方を聞いて下さい。

検索のマイクの所タップで、音声でも検索できますし

わからない事を調べられない人はいないと思います。

しかし

検索して、欲しい情報が手に入るか別の話になります。

無料ですべての情報を渡すアフィリエイターは少ないでしょう。

セミナーや個人コンサルで稼いでるアフィリエイターが

一部の情報を無料で提供し集客に使っています。

無料情報で手に入るのは「手法の一部」という事を理解しましょう。

一部しか手に入らないという事は

残りを自分が考える必要があるという事。

「アフィリエイトで稼ぐ」という問題のヒントが、無料情報の中にあるんです。

ですので

検索で「答え」はでてきませんからね。

しかし、ヒントがもらえるんです。

むずかしい問題でもヒントがあれば解ける可能性も高まります。

いくつかのヒントが合わされば「答え」に辿り着く事も可能です。

(そうとう険しい道ですが)

となると、今やるべきことは何でしょうか?

 まずは調べること

なにごとも調べることから始まります。

けして答えまでたどり着かないとはいえ、調べない事には始まりません。

アフィリエイトを始めるという事は「調べるスキル」と「情報発信スキル

この二つを磨く事になります。

今ある知識だけで情報発信する事はオススメしません。

情報や知識には鮮度があります。

「今使える情報」「この先の未来で使えるかもしれない情報」「昔の情報」

アナタなら、どんな情報を求めていますか?

「今使える情報」ではないですか?

昔でも、未来でも無く、ですよね?

となれば「今ある知識」だけで情報発信する意味があるでしょうか?

ないですよね。

新しい情報を、今や未来で使える情報を発信して行く事が必要になります。

自分自身で調べた情報を発信して行く事が重要になってきます。

もちろん

検索するだけではありません。

本を読むことだって調べる事です。

誰かとディベートする事で「新しい発見」を得る可能性もあります。

知識をインプットして行く事が「情報を調べる」ことに繋がっていきます。

調べた情報はドンドン出していこう

情報を調べると

それで満足する人が多いです。

人形のコレクションじゃないんです。

情報をためて、飾って、なにする気ですか?

調べてなにも行動を起こさないのは

ただの自己満足で終わります。

稼ぐことにはつながりません。

情報はアウトプットしてこそ意味がある。

ブログに記事をアップする事だけが、情報のアウトプットではありませんよ?

  • 身近な人に教えてあげる
  • 後輩や部下に教える
  • ブログに記事を書く
  • メルマガで限定情報として発信する

手法はなんでもいいです。

誰かに伝える事で「自分の中で新しい発見」ができます。

学生時代に教わったことがある人もいるかと思いますが

「勉強は他人に教える事で、自分の勉強になる」

これって本当の事です。

誰かに教えるためには、自分の中でより深く理解する必要があるんですね。

誰かに教えたり、伝えたりすることは「自分自身の勉強」にもなるんです。

インプットだけしてノウハウコクレターだと思っている人は

自分より知らない人へ教える気持ちで記事を書いてみて下さい。

きっと理解が深まりますよ。

この段階ではヒントしかない

ですが「教材」や「塾」を使わずに調べただけでは

ヒントだけを手に入れた状態です。

稼ぐという「答え」に辿り着くにはどうしたらよいでしょうか。

ひたすら「調べる」ことに特化しますか?

ヒントしか得られませんよ。

手段は二つです

  • 自分で稼ぐ手段を編み出す
  • 情報教材で稼ぐ手段をまねる

どちらを選んでも問題はありません。

自分で考えるても答えは出ないかもしれません。

教材でまねても結果が出ないかもしれません。

ヒントを探している状態なのに、自力で答えにたどりつけるでしょうか。

ただやみくもに教材を購入して稼げる状態になるでしょうか。

  • 毎日ブログを更新するのか
  • メルマガ中心にするのか
  • 特化ブログにするのか
  • 情報教材を攻めるのか
  • 物販にするのか
  • トレンドアフィリエイトを行うのか
  • Youtubeで稼ぐのか

何ができますか?

何だったら調べる事に興味を持つことが出来ますか?

自分に興味がある事を実践してみるのが

成功への近道です。

稼ぐ以外の目的をもとう

お金を稼ぐ目的だけでアフィリエイトをチャレンジしようとしていませんか?

お金を稼ぐ目的で、稼ぎ始めることができればモチベーションも維持出来て

継続的に稼ぐことができます。

しかし、それだけで良いのでしょうか?

「お金を稼ぐ」ことだけが目的になってしまった時

それは 仕事 と同じになりませんか?

好きでもない事を調べて、興味のない文章を書き

それを興味がある人に魅力的伝える努力をしていかないといけません。

続けられますか?

キツクないですか?

仕事がイヤで逃げた場所で、忍耐力が続くのでしょうか。

自分の興味がある事について記事を書くことで

継続的に安定したクオリティを出すこともできます。

自分にあった手法はどんなスタイルなのか

何であれば興味をもって記事を書き続けることができるのか

しっかりと見極めてください。

でも、考えたって答えがでないよって人のために・・・

とりあえず書いてみるって方法もある

迷ってパソコンの前で手を止めていますか?

メルマガばかり読んでいますか?

教材の資料を眺めるだけですか?

動画を見ていても稼げるわけじゃないですよ?

何も書くことが決まらないけど、稼ぎたい。

そんな人が、何かを「売る」のは難しいです。

魅力的な文章を書くスキルがあれば、それも可能でしょう。

しかし、コピーラィテングも学んでいない人が魅力的な文章を書けるでしょうか?

教材代が出せない

稼ぐ手法も思いつかない

それであればトレンドアフィリエイトを行うのもアリでしょう。

なにかを売るのではなく

  • 広告を表示させる
  • 広告をクリックしてもらう

この二つで報酬が発生します。

ただ残念な事に、無料ブログで始める事はできません。

レンタルサーバーを借りてWordPressでブログを構築していく手法が安定します。

レンタルサーバーを選ぶ時に気を付ける10の秘訣
レンタルサーバーの選び方は何を基準に選びますか? 容量の大きさ? 料金の安さ? 速度の速さ? WordPre...
独自ドメインで無料ブログに差をつけろ!SEO対策するための独自ドメインは!
独自ドメインを使えばSEO対策にもなるし検索に強い! 無料ブログに差をつける事が出来ます。 最初はドメイン自体のパワーも弱い...

どうしても、お金を出したくない人は

資金を出してもいいと思えるまで

「無料ブログ」で物販アフィリエイトをすればいいと思います。

1つのジャンルに特化すれば多少は稼げると思います。

ただし、この先も継続して安定的に収益を上げることには向きません

あくまで短期的に行うならって所です。

もしくは、自己アフィリエイトで資金を稼ぐ方法です。

自己アフィリエイトなら少なくとも2~3万は楽に稼げます。

2万あれば、1年間レンタルサーバーを借りて

独自ドメインでブログを運営する事が可能です。

実質無料で1年間ブログ運営ができるという見方が出来ます。

最後に

自己投資をするのが一番の近道です。

これだけ市場が広がっているのに0からスタートするのはオススメしたくはありません。

出来れば最初から稼ぐための近道を知っていただきたい。

しかし、

結果が出やすい手法もあれば

結果がでるまでに時間のかかる手法もある

アナタはどこまで時間をかけることができますか?

1ヶ月ですか?2か月ですか?

少なくとも3か月は見ましょう。

半年、1年、そういったスパンで稼げるように取り組みましょう。

短い期間では単発の収益を上げることは出来ても

長期的に安定して稼ぐことは難しいかもしれません。

自分で「調べるスキル」と「情報発信スキル」をみがく為に時間をかけることが必要です。

教材を使用しないで稼ぐ人も、もちろんいます。

ただし、時間がかかる事は覚悟しましょうね。

どんな手法を選んでも最初は大変です。

作業量も多いです。

挫けそうになる事もあるでしょう。

まずは3か月続けてみましょう。

何か結果が出てくるはずです。

>








コメント

  1. 冴木隆 より:

    こんばんわ^^
    訪問有難うございます。
    調べるって大切ですよね。
    僕もいまだに調べてます。
    同時に記事にしちゃいますけどね(笑)
    でも、入った物は出さないと、
    身になりませんからねぇ。
    応援して帰りますね。
    また来ま~す!

    • akiyo より:

      冴木隆

      訪問&応援ありがとうございます。

      調べて、記事に生かすって最高ですね!
      入れた情報を、出していくと自分の身になるんで良いですよね。

      情報を、わかりやすく、効率的に伝える為に書く
      そんな所にいつも頭悩ませてます(笑)

      またよろしくです^^